【10月更新FX積立実績】毎月更新のメキシコペソスワップ生活

こんにちは、らいらいです!

強い、強すぎる!!

トレイダーズ証券がメキシコペソのスワップ1位。

ご祝儀スワップも続いており、他社と比較すると圧倒的なスワップです。

FXプライムbyGMOも健闘していますが、1位の壁は分厚いようですね。

この調子で積み立てて行くと2020年の夏頃には毎月1.4万のスワップです。

目次(クリックでジャンプ)

運用計画

・6ヵ月毎に12万円をFX口座に入金
・買付日は21日~31日の間
・レバレッジは3倍
・スワップが2万円たまるたびに追加で1万メキシコペソを買う
・運用口座はFXプライムbyGMO証券(選べる外貨)

はい、トルコリラ積み立てと同じ手法です。

【FX運用実績】毎月更新のトルコリラスワップ生活

【運用予定表】

マイルール

ぼくは2018年1月にメキシコペソの運用を開始しました。

長期積み立て投資にメキシコペソを組み込みます!

月2万円を毎月入れることも考えましたが、トルコリラと同じく有事に備え、半年毎に6か月分の12万円をまとめて入金します。

自分で安く買えるように予想をたててメキシコペソを購入したいので毎月21~31日の間で一万通貨を購入します。

ただし、積立なのでどんなに遅くなっても月末までには必ず1万ペソを買います。

らいらい
コツコツいくんじゃ

運用実績

以下は毎月追記更新していきます。

2018年10月の口座状況

米国関係からの下げ。

らいらい
しばらく下げ目線なんじゃ

9月21日から10月20日までの間で累積スワップは(この間9万通貨保有)

19,397円

でした。

ちなみにこの期間のスワップ金利をランキングにすると

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
トレイダーズ証券
4461,000
FXプライムbyGMO4381,000
GMOクリック証券(クリック365)352.3100,000
ヒロセ通商34210,000
マネーパートナーズ31010,000

※FX会社によってスワップ付与日が異なります。詳しくは各FX会社のHPでご確認下さい。

スワップポイントの比較は1日を抜き出したピンポイントではなく、1ヶ月間といった期間で比較しましょう。

2018年9月の口座状況

8月21日から9月20日までの間で累積スワップは(この間8万通貨保有)

15,437円

でした。

ちなみにこの期間のスワップ金利をランキングにすると

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
トレイダーズ証券
5101,000
FXプライムbyGMO4421,000
GMOクリック証券(クリック365)420.3100,000
マネーパートナーズ37410,000
ヒロセ通商36810,000

2018年8月の口座状況

7月21日から8月20日までの間で累積スワップは(この間7万通貨保有)

11,901円

でした。

ちなみにこの期間のスワップ金利をランキングにすると

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
トレイダーズ証券
4231,000
FXプライムbyGMO3781,000
GMOクリック証券(クリック365)357100,000
ヒロセ通商32210,000
マネーパートナーズ31910,000

2018年7月の口座状況

6月21日から7月20日までの間で累積スワップは(この間6万通貨保有)

9,255円

でした。

ちなみにこの期間のスワップ金利をランキングにすると

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
FXプライムbyGMO4271,000
トレイダーズ証券
4411,000
GMOクリック証券(クリック365)344.3100,000
マネーパートナーズ34110,000
ヒロセ通商31610,000

2018年6月の口座状況

5月21日から6月20日までの間で累積スワップは(この間5万通貨保有)

6,963円

でした。

ちなみにこの期間のスワップ金利をランキングにすると

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
FXプライムbyGMO4651,000
トレイダーズ証券
4591,000
マネーパートナーズ39610,000
GMOクリック証券(クリック365)385.2100,000
ヒロセ通商34610,000

2018年5月の口座状況

4月21日から5月20日までの間で累積スワップは(この間4万通貨保有)

4,410円

でした。

ちなみに今回4月21日から5月20日までのスワップ金利をランキングにすると

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
FXプライムbyGMO4201,000
トレイダーズ証券
4201,000
GMOクリック証券(クリック365)336.3100,000
マネーパートナーズ33210,000
ヒロセ通商29110,000

2018年4月の口座状況

3月21日から4月20日までの間で累積スワップは(この間3万通貨保有)

2,730円

でした。

ちなみに今回3月21日から4月20日までのスワップ金利をランキングにすると

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
FXプライムbyGMO4801,000
GMOクリック証券(クリック365)378.1100,000
マネーパートナーズ36410,000
ヒロセ通商33610,000

2018年3月の口座状況

2月21日から3月20日までの間で累積スワップは(この間2万通貨保有)

1,245円

でした。

ちなみに今回2月21日から3月20日までのスワップ金利をランキングにすると

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
FXプライムbyGMO4351,000
マネーパートナーズ32510,000
GMOクリック証券(クリック365)307.9100,000
ヒロセ通商30310,000

2018年2月の口座状況

1月21日から2月20日までの間で累積スワップは(この間1万通貨保有)

435円

でした。

ちなみに今回1月21日から2月20日までのスワップ金利をランキングにすると

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
FXプライムbyGMO4351,000
ヒロセ通商35010,000
GMOクリック証券(クリック365)347.3100,000
マネーパートナーズ31910,000

2018年1月の口座状況

1月20日にFXプライムbyGMOでメキシコペソの取り扱いが開始したものの、この日は土曜日!

市場が閉まっていたので今日(22日、月曜)にやっと購入することができました。

早く記事を書きたかったので今回は変動の予想もせず、すぐに買っています。

レート自体はそんなに悪くないはず。

らいらい
本当は最初から10万通貨程買いたかったんじゃ

今日買ったばかりなのでスワップはまだゼロ!

現在のメキシコペソのスワップポイントを各社比較ランキングにすると。

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
FXプライムbyGMO151,000
GMOクリック証券12100,000
ヒロセ通商1210,000
外為どっとコム121,000
マネーパートナーズ1010,000

注:1月のみ1日分でランキングにしています。

今月の動き

メキシコ自体にこれといった問題は出ていません。

が、

諸外国問題(アメリカと中国との関係や、領事館における記者殺害事件など)による米ドル買いに引っ張られる形でペソ安へ。

らいらい
まあ為替ってこんなもんじゃ

長期積立派はロスカットされなければ勝ち!

まとめ

今月もトレイダーズ証券がスワップポイント単独1位!!

トルコリラ、メキシコペソ、南アランドといった高金利三兄弟全てでスワップ1位です。

ちょっと強すぎませんか?w

スワップポイント運用をするならばトレイダーズ証券が間違いないですね。

口座も一つにまとめられるので管理が楽です。

最近急激に口座開設が増えているので、お早めに。