【2月更新FX積立実績】メキシコペソスワップ生活14人ヶ月目

こんにちは、らいらいです!

存在が地味ながら順調なメキシコペソ積立生活。

ロスカットされることなく無事に1年を迎えることが出来ました!

わーいわーい。

引き続きコツコツと積み立てて行きますよ。

この調子で積み立てて行くと2020年の夏頃には毎月1.4万の不労所得です。

運用計画

・6ヵ月毎に12万円をFX口座に入金
・買付日は21日~31日の間
・レバレッジは3倍
・スワップが2万円たまるたびに追加で1万メキシコペソを買う
・運用口座はFXプライムbyGMO証券(選べる外貨)

はい、トルコリラ積み立てと同じ手法です。

【FX運用実績】毎月更新のトルコリラスワップ生活

【運用予定表】

マイルール

ぼくは2018年1月にメキシコペソの運用を開始しました。

長期積み立て投資にメキシコペソを組み込みます!

毎月2万円入金することも考えたのですが、手間とロスカのリスクに備え半年毎に6か月分12万円をまとめて入金しています。

毎月21~31日の間に1万通貨を購入しています。

らいらい
やっていることは買って放置するだけじゃ

運用実績

以下は毎月追記更新していきます。

2019年2月の口座状況

平和すぎてコメントすることがない・・・

らいらい
淡々とルール通り買うだけじゃ

1月21日から2月20日までの間で累積スワップは(この間12万通貨保有)

36,785円

でした。

ちなみにこの期間のスワップ金利をランキングにすると

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
トレイダーズ証券5161,000
GMOクリック証券(クリック365)412.1100,000
FXプライムbyGMO3781,000
ヒロセ通商33310,000
マネーパートナーズ23110,000

※FX会社によってスワップ付与日が異なります。詳しくは各FX会社のHPでご確認下さい。

スワップポイントの比較は1日を抜き出したピンポイントではなく、1ヶ月間といった期間で比較しましょう。

2019年1月の口座状況

12月21日から1月20日までの間で累積スワップは(この間12万通貨保有)

31,403円

でした。

ちなみにこの期間のスワップ金利をランキングにすると

会社名スワップ(1万通貨あたり)最小取引単位
トレイダーズ証券3281,000
GMOクリック証券(クリック365)227.3100,000
FXプライムbyGMO2141,000
ヒロセ通商18210,000
マネーパートナーズ15410,000

※FX会社によってスワップ付与日が異なります。詳しくは各FX会社のHPでご確認下さい。

スワップポイントの比較は1日を抜き出したピンポイントではなく、1ヶ月間といった期間で比較しましょう。

この1ヶ月間の推移

レンジが更に狭まり5.6~5.8の間で推移しています。

このレンジ相場はかなり固いですね。

ただ、スワップポイントは各FX会社で大きく差がついています。

どうせなら少しでも良い条件のFX会社を選んで始めて下さいね。

らいらい
スワップ積み立て派は動きに囚われなくてもいいんじゃ

長期積立派はロスカットされなければ勝ち!

らいらいゴリ押しのFX口座

今回メキシコペソに殴りこみをかけてきたのがLIGHT FX!!

なんだここは?と思って調べてみたらぼくの大好きなトレイダーズ証券の新サービスでした笑。

スワップポイントはトレイダーズ証券が提供するみんなのFXと同じ・・・

15円!!(1万通貨あたり)

10万通貨ならもちろん150円。

そして最低取引単位も

1,000通貨!!

みんなのFXとの違いはぶっちゃけ雰囲気ぐらいw

個人的にはLIGHT FXのシンプルさが好きですね。

まとめ

他社と圧倒的に差を付けて、トレイダーズ証券がスワップポイント単独1位!!

トルコリラ、メキシコペソ、南アランドといった高金利三兄弟全てでスワップ1位です。

しかもLIGHT FXという新サービスも出来たので同じFX会社で口座の使い分けが可能になりました。

例えばみんなのFXではトルコリラ、LIGHT FXではメキシコペソのスワップ運用などなど。

スワップポイント運用をするならばトレイダーズ証券が間違いないですね。

最近急激に口座開設が増えているので、お早めに。